アラフォーがん女子

39歳で卵管がん(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と宣告を受ける。現在も闘病中。

2ヶ月以上経った現在は?!

どうも!じゅリンゴです!

 

2017年 夏 卵管がん2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月 再発。現在も治療中。

 

抗がん剤治療が一旦終了して約3ヶ月。

 

最終形から約2ヶ月!

 

まだヴィッグは手放せませんが、髪の毛が生えてきているので、ヴィッグの中にぐっしょり汗かいてます💦

 

早く涼しくならないかなあ。

 

最近は最高気温、30度を切っていたんですが、今日からまた30度越え。

 

久しぶりにエアコン発動してます(´△`)

 

f:id:juringochang:20190906101542j:image

 

f:id:juringochang:20190906101557j:image

↑現在

 

もみあげこんなだった?!

 

どうすればいいんでしょう…

 

ルパンみたいになってますが…

 

前髪がもう少し伸びたら、直にニット帽被ってベリーショート風に出来るんだけどなあ

 

 

 

juringochang.hatenablog.com

 

 

あれから丸2年

どうも!じゅリンゴ🍎です!

 

2017年 夏 卵管がんステージ2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月 再発。現在も治療中。

 

あれから丸2年

 

2017年8月23日に手術を受けました。

 

あれから丸2年。私は生きています。

 

卵管、卵巣、子宮を全摘しました。

 

もう2年。まだ2年。

 

もう2年経つのにまだ治療中。

 

仕事にも復帰出来ず、私だけ時が止まっているような、置いていかれているような感覚がすることが多々あります。

 

手術から丸1年の頃は、抗がん剤を1クール終えて髪の毛も生えて、ヴィッグ無しで過ごせるようになった頃でした。

 

丸2年経った今は、2クール目の抗がん剤治療が終わって、また髪がやっと生えてきました…

 

進んでいるのか、退いているのか…

 

進んでいると信じたい!

 

極楽?

どうも!じゅリンゴ🍎です!

 

2017年 夏 卵管がんステージ2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月に再発。現在も治療中。

 

先日、息子ちゃんのバスケの試合で朝早くから平賀(平川市)へ。

 

集合時間から試合まで時間が空いたので…前から行きたかった猿賀公園へ!

 

桜の時期にも行きましたが、今回の目当ては蓮の花!

 

今が見頃なんですが、蓮の花は午前中しか咲かないそうで…

 

もう、これは行くっきゃない!

 

という事で行って参りました٩(ˊᗜˋ*)و

 

f:id:juringochang:20190823110435j:image

f:id:juringochang:20190823110448j:image

f:id:juringochang:20190823110458j:image

見渡す限り花、花、花、

 

ここは極楽か!

 

怖いくらいの蓮の花。

 

まるでこの世じゃないような…

 

思わずパパに

 

「私の足、ある?」

 

「それ、オバケだし!」

 

ツボミが開くポン!という音は聞けませんでしたが(本当に音がするのかなあ)面倒くさがるパパを無理やり連れてきたかいがありましたー(≧∇≦)

 

今週末もまだ咲いてそうですよー

 

 

そうべえごくらくへゆく (童心社の絵本)

そうべえごくらくへゆく (童心社の絵本)

 

 



母の一日の過ごし方が気になるようで…

どうも!じゅリンゴ🍎です!

 

2017年 夏 卵管がんステージ2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月 再発。現在も治療中。

 

ご無沙汰しておりました💦

 

我が家はお盆で忙しかったわけでもなく、(パパのお盆休みは13日のみ)息子ちゃんのバスケの予定で忙しくしておりました。

 

弘前とはいえ、気温は30度以上、バスケの試合会場は蒸し風呂状態。

 

それに加え、若者達から発する熱!

 

扇子を仰ぐ手が腱鞘炎になるかと思いました(´×ω×`)

 

試合会場にいるうちはいいんですが、家へ帰って来るとそのまま動けなくなっていました。

 

それもそのはず、先週の採血では毎度の事ながら貧血だと言われました。

 

でも、どうにもならない。リムパーザの副作用ですからねー

 

嬉しい事に先日受けたCT検査で、前回のCT検査の時より腫瘍が小さくなっていたようです。

 

リムパーザが効いているようで…量も減らさず、このまま続行する事になりました(^-^)

 

母の一日の過ごし方が気になるようで…

 

我が家の中学生ボンズは夏休みも佳境に入って来ました!

 

部活、プール、自主練、…などなど

とにかく毎日忙しそう。

 

充実した夏休みを過している息子ちゃん。

 

仕事もせず家にいる私を見て

 

「ママって、家にばっかりいて大丈夫なの?」

 

「大丈夫って?」

 

「いやー、つまらなくないの?」

 

と長期休暇になると時々聞いてきていました。

 

そういう事が気になるんだ〜

 

とは思っていましたが…

 

今日、昼食を一緒にとっている時に

 

「今日14時から見たかったドラマはじまるんだけど、裏に入ってるドラマも見たいしどっちか録画しようかな〜

忙しい!忙しい!」

 

と言っていると、

 

「ママ、いいね〜」

 

とニコニコする息子ちゃん。

 

「何が?」

 

「家にいても楽しい事があるっていいネ!」

 

だそうだ!

 

家にばかりいる母を不憫に思っていたのか…

 

「家にいたって楽しい事はいっぱいあるんだよ!

趣味もあるし、ママは家にいたって楽しいよ!」

 

そりゃあ、お出かけしたりもしたいけど…

 

体力的にも、この間みたいにまた発熱しても大変ですからね💦

 

息子ちゃんがそんな事を考えていたなんて、なんというか…口数は多い方ではありませんが、ちゃんと色んなことを考えてるんだな、と嬉しくなりました!

 

心も身体もまだまだ成長期!

 

 

 

 

 

 

2017年 夏 病気発覚時⑥

どうも!じゅリンゴ🍎です!

 

2017年 夏 卵管がんステージ2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月  再発。現在も治療中。

 

 

juringochang.hatenablog.com

 

 

2017年 夏 病気発覚時⑥

次の日、仕事へ。

 

病院からは痛みが出たら連絡するように言われ、職場の上司に状況を伝えると無理しないように言われました。

 

仕事をしていると、子供達の可愛さと忙しさで気が紛れました。

 

所が2時間もすると腹痛が…

 

今まで自覚症状が無かったのに…

 

トイレへ行くと水っぽいオリモノが…

 

出血も少ししていました。

 

病院へ電話すると、すぐに来るように言われたので早退してそのまま病院へ。

 

痛み止めの薬を処方してもらいました。

 

翌日、仕事へ行きましたが、相変わらず水っぽいオリモノと出血はありました。

 

子供達を寝かし付けていると、なんとも言えないお腹の張りを感じました。

 

今までに感じた事がないような強い張りです。苦しくて苦しくて、昼食も食べられず結局また病院へ。

 

この辺りになってくると、痛みと出血で仕事へも行けなくなってしまいました。

 

毎日のように病院へ行き、2017年7月25日。

これまでの検査結果を色んな先生方と話し合った結果、「卵管がん疑い」なのではという事になりました。と、主治医から言われました。

 

ショックよりも、やっと原因が分かった!

という気持ちが大きかったです。

 

K病院ではこれ以上の事が出来ないため、D病院を受診する事になりました。

 

長年お世話になってきたK病院の主治医、看護師さん、助産師さんの方々と離れるのはとても不安で寂しい気持ちになりましたが、

「落ち着いたらまた、こっちに来れるよ!」

と励まされました(T ^ T)

 

8月4日にD病院へ行く事になりました。

 

この日できっと、治療法もハッキリする!

 

もう、治すためにはやるしかない!

 

この頃の私はパパから見ても不思議なくらい、私は落ち込んでいなかったようです。

 

なんであんなに気丈にしていられるんだろう?

と思っていたようです。

 

だって、この頃はまだ娘ちゃんは中2、息子ちゃんは小5。

 

生きるしかないのです。

 

なんとしてでも…

 

子供達にとって、まだまだ私は必要なんです。

 

K病院の主治医の様子から、私の病状は油断ならないもので、出来るだけ早く治療をしないと危険だという事は充分伝わっていました。

 

juringochang.hatenablog.com

 

 

juringochang.hatenablog.com

 

 

juringochang.hatenablog.com

 

 

juringochang.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想定外?!

どうも!じゅリンゴ🍎です!

 

2017年 夏 卵管がんステージ2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月 再発。現在も治療中。

 

今日は検査結果を聞きに病院へ。

 

病院、今日は激混みでしたー(´△`)

 

お盆前だからですかね?

 

祭り期間なので空いてるかなと油断して急がずに行くと、採血40人待ち…

 

世間はやはり  祭り< お盆  なんですかね。

 

結局採血待ちから診察してもらうまで2時間かかりました💦

 

想定外の結果

 

*菌の培養の方は問題なし(あんなにあちこちから培       養したのに、拍子抜け💦)

 

*CTも問題なし(間質性肺炎ではない)

 

*今日の採血結果で炎症の値が下がってきている

    抗生剤は、今日までなのでまた発熱したら即連絡

 

ここまでは想定内。

 

想定外だったのが

 

腎臓に石がある

 

(・◇・)

 

まさかの。

 

想定外でした。

 

確かに最近、左側の足の付け根と腰に痛みが…

 

そして石があるのも左。

 

まだ小さいから悪さはしないけど、水分をたくさん摂るように言われました。

 

暑いから脱水にならないように水分。

 

腎臓に石があるから水分。

 

結果、水分たくさん摂ってって事ですね( ˊᵕˋ ;)💦

 

最終的に

 

しばらく大人しくしてましょうね

 

…今年のねぷた祭り終了〜

 

⁝(ᵒ̴̶̷᷄൧̑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝

 

祭りのあとも寂しいけど、

 

祭りの最中に寂しい気持ちになりました…

 

ヤーヤドー(´△`)

 

トドメを刺した、会計100人待ち…

 

ヤーヤドー(´△`)

 

ヤーヤド-から一転

どうも!じゅリンゴ🍎です!

 

2017年 夏 卵管がんステージ2b(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)と診断され、手術・抗がん剤治療を受ける。

2019年 1月 再発。現在も治療中。

 

1日の日は結局居てもたっても居られず、息子ちゃんとねぷた祭りへ行って来ましたー

 

f:id:juringochang:20190803130723j:image

毎年の事ですが、祭り初日の雰囲気はたまりません(≧∇≦)

 

土手町コースは通りが狭く、観客との距離も近いのでねぷたが大迫力で迫って来ます!

 

短い祭り期間にかけたねぷた愛を体いっぱいで表現する人、黙々と太鼓を叩く人。

たまらん!

 

桜が咲くシーズンとねぷた祭りの期間は

 

弘前に生まれて良かった〜

 

としみじみと思います。

 

ヤーヤドー!!から一転

 

一夜明けて2日は子供達がねぷたに参加する日。

 

祭りの身支度は毎年私がしています。

(晒しをまいたり、髪をセットしたり)

 

去年の祭りパンツも地下足袋も入らなくなっていて、午前中からバタバタと買いに出かけました💦

 

祭りが始まっているので1軒目は振られ、間違いなくありそうな中三デパートへ行きやっとでゲット!

 

昨日の昼は暑くて暑くて、少し外を歩いただけでムカムカしてきて、熱中症になるには急すぎるし、何だか変だなあとは思っていました。

 

用を済ませてすぐに自宅へ戻ったものの食欲も湧かず(食べましたけどね)

 

なんだか疲れたなあ。

少し出かけただけでこんなに疲れるなんて…

 

と思いつつ、一休みしようとソファへ寝転がると

 

なんだか寒い!!

 

エアコンに当たり過ぎたかなと思い設定温度を

27度から28度へ

 

それでも寒い!!

 

室温は29度。でも寒い。

 

エアコン恐るべし!!

 

フリースにくるまってもまだ寒い…

 

と思いながら寝落ち。

 

15時に目を覚ましても、まだ寒い!!

 

そこでやっと気づく。

 

熱測ってみよう。

 

 

38.6度

 

思わず測り直しても同じ。

 

気づくの遅っ!!

 

そういえば、熱を測ることすらかなり久しぶりかも。

 

どうしたものか…

 

いや、これは即病院に連絡だよね〜

 

子供達のねぷたどうしよう

 

グルグルしながら、病院へ電話。

 

17時から救急外来になるので色々面倒な事になります。

 

それにしても昨日病院行ったばっかりなのに

 

やはりすぐに病院へ来るように言われて、婦人科来る前に採血・採尿・レントゲン撮影してくるように言われました。

 

病院へ向かう道中、待機場所へ向かうねぷたと遭遇。

 

悲しい気持ちになりました。

 

桜まつりへ行った次の日も熱を出して病院行って、桜をあまり見られなかった事を思い出しました。

 

ねぷたも今年はもう見られないのかなあ…

 

検査三昧

検査が終わって婦人科へ。

 

看護師さんにも

 

「昨日来たばっかりなのにねー!」

と言われ…

 

熱を測ると39.2度!!

 

上がってる(´△`)

 

入院が頭をよぎりました。

 

検査の結果、これといった原因がわからず。

 

さらに検査が追加

 

インフルエンザの検査→陰性

 

間質性肺炎になっているかもという事で造影剤なしで恐怖のCT検査(閉所恐怖症なので)を急遽受ける事になる→パッと見問題なし(専門の先生にはまだ見てもらっていない)

 

フラフラするので車椅子に乗せられて院内を行ったり来たり…

 

そうこうしているうちに17時過ぎた為に病棟の処置室へ移動。

 

懐かしの病棟。

 

また来てしまいました。

 

結局、最初の血液検査で菌が少し出ていたのでその菌を培養する事に。

 

またまた血を抜かれ(500mlは抜かれた)

尿を管を刺して取られ

膣からおりものを採取

超音波検査

 

超音波検査の時に先生の気になるひとこと

 

「CTでお腹に水うつってたけど、超音波検査だと見えないね〜!」

 

水?腹水のこと?腹水があるの?

 

確かに腫瘍は6月初めの時点でまだありましたからね…

どうしたものか…

 

培養には2.3日かかる為今すぐ結果はわかりませんが…

 

「入院する?辛いならした方がいいよ。」

 

「うちに帰ります」

 

「6日、また病院来てね。検査結果も出てると思うから。その前に具合い悪くなったら入院準備して病院に来て下さい。」

 

6日〜💦それまでは何とか持ちこたえたい!

 

その後抗生物質の点滴を2時間やって、気づくと21時!

 

病院着いたの16時前だよね(´Д`)

 

血管が見えないので、血管探しにかなりの時間も要して腕は穴だらけ…

 

ねぷたに巻き込まれないように遠回りしてやっと家に帰りました。

 

子供達は、妹がねぷたへ連れて行ってくれました。

 

年に1度ですからね💦

 

熱は今朝下がりました!

 

薬の力もあると思うので今夜は自宅でねぷたの生配信見ることにします。

 

弘前ねぷた速報ガイド〈2017〉

弘前ねぷた速報ガイド〈2017〉